プログラミング

  • 2021年2月3日
  • 資格
  • 76view

プログラミングの仕事内容

プログラミングとは、コンピューターにしてほしい動きや処理をしてもらう為に、順番に書いていく作業の事です。
ではこのプログラミング作業を行う仕事とはどのようなものがあるのかというと、色々あるので詳しく見ていきましょう。
まずシステムエンジニアです。システムエンジニアは、主にシステム開発に関わる一連の業務を行うのが仕事です。

プログラミング

システムエンジニア

システム設計やプログラミング作業、思った通りに動いてくれるかのテストや保守そして運営等が挙げられます。
クライアントから依頼が来たら、ヒアリングをして相手が何を求めているかを理解し、それを基にして設計書を作ります。
それからその内容をプログラマーに伝えなければならない為、相手の言っている事を理解出来る力やコミュニケーション能力も必要です。

サーバーエンジニア

またサーバーエンジニアは、サーバーの設計をしたり構築や保守そして運営を行うのが仕事です。他にも障害への対応やセキュリティ対策も行う為、幅広い知識が必要となります。
それからデータベースエンジニアは、データベースの設計や構築そして運用や保守を行うのが仕事です。
あとフロントエンドエンジニアは、ユーザーが直接操作する部分つまりデザイン面の設計や実装を行います。
そしてセールスエンジニアは、技術面の専門知識を活かしながら営業活動を行うのが主な仕事です。その為営業職の人と共に行動をし、取引先の相手に専門的な部分に関する説明や技術面の提案等を行います。

 

プログラミングの給料事情

プログラマーの給料事情はどうなっているのかというと、年収は働き方や個人によってだいぶ変わってきます。
具体的に言うとスキルがどれ位あるかや、実務経験の長さや有無、それから会社員かそれともフリーランスか等によって個人差があります。
それをふまえてプログラマー全体の平均月収を出してみると、大体月30万円前後となっており、年収に換算するとボーナスも含めて大体420万円程度です。
給与所得者の平均年収が440万円なので、プログラマーはそれと比べても低くあまり稼げないと感じている人もいるかもしれませんが、決してそういう事でもありません。

お給料

年収アップも十分期待

何故ならこの給与所得者の平均年齢を見てみると46歳で平均勤続年数が12年なのに対して、プログラマーの平均年齢は34歳で、平均勤続年数も7年と短いからです。
ではもう少し詳しく、プログラマーの給料事情を見ていきましょう。まず20代前半だと平均月収が約24万円で、ボーナスも入れて年収換算すると約320万円です。20代後半になると月の平均月収が約27万円で、年収が約390万円です。
また30代になると平均年収が約450万円となり、グッと上がります。そして40代になると、前半の平均年収が510万円で後半が560万円です。
このようにプログラマーは若いうちはそれほど高い給料という訳ではありませんが、実績を積んでいく事で年収アップも十分期待出来る職業という事が分かります。

 

プログラミングのメリット

職を失う恐れはない

プログラミングが出来るメリットは何かというと色々あります。まず今後仕事に困る事はなくなるという点です。
現在プログラマーやエンジニアの需要は高まっており、今後もそれはなくなる事はありません。どこの企業もプログラミングを出来る人物を欲しています。その為現在そして将来においてどんな不況に見舞われる事があっても、プログラミングさえ出来れば職を失う恐れはないというのは大きなメリットです。
また起業や独立をしやすいという点も魅力の1つとして挙げられます。どんな職業でもその道をマスターしてしまえば、独立してフリーランスとして生きていけます。

パソコン

独立もあり

しかしプログラミングはマスターする事が出来ません。何故なら毎日日進月歩で進化している業界で、終わりはなく、常に勉強をし続けていかないといけないからです。
ところがそれは裏を返せば、誰も極める事が出来ないのだから、ある程度のスキルを身につけたらもう会社に属している意味はなくなってくるので、独立しやすくなるという事でもあります。
他にも論理的な思考が身に付くというのも魅力です。プログラミング作業は非常に繊細で、小さなミスがエラーにつながります。
その為ここをこうすればこうなるというような整合性や正確性が求められ、自然と論理的思考が身に付くようになります。その結果仕事以外の普段でも、効率よく生活出来るようになるというのはメリットです。

 

プログラミングのやりがい

クライアントの要望に応える

プログラミングのやりがいは何かというと色々あります。まず人を喜ばせる事が出来るという所です。
プログラミングは今まで数時間かかっていた仕事をわずか10分に短縮してあげる事が出来る仕事です。
その為クライアントの要望に応える事が出来れば、それだけで相手はものすごく喜んでくれます。自分がした仕事で相手が笑顔になるというのはお金には代えられず、心が満たされ、これがやりがいにつながります。
また家族や友人等周りの人間に自慢出来るというのもやりがいの1つです。今やプログラマーやエンジニアは花形の職業です。

パソコンをする女性

この仕事についているというだけで家族は鼻が高いですし、友人には自慢する事が出来ます。そして恋人がいれば、堂々と胸を張って自分の職業を言う事も可能です。このように世間に一目置かれる職業なので、自然とやりがいも出てきます。
他にも朝遅めの出勤が出来るというのも嬉しい所です。IT業界は朝の出勤が割合と遅い所が多く、中にはフレキシブルタイムを導入していて、午前中に出社すれば何時でも良いという所も少なくありません。
その為朝のんびり出来、満員電車に乗る必要もないので、それが仕事にもつながり、やりがいにもなります。
さらに独立してフリーになれば、仕事は自分の好きな時間に出来る訳なので、よりやりがいは増します。

今、資格を取得するのにオンラインスクールが何故おすすめなのか?

オンライン上にて学びを深める目的のスクールを開きつつ、様々な講座を受けて目指している資格の取得が可能になる仕組みの事をオンラインスクールと呼び、インターネット回線を活用するからこそ唯一無二の特徴を有しています。
そのようなオンラインスクールは、リアルタイムまたは双方向型の他にオンデマンドや動画視聴といったタイプに分類する事ができ、リアルタイムまたは双方向型については予め決められている時間になったらウェブシステムに接続し、インターネット回線を活用してリアルタイムで学びを深めていく仕組みです。
そのように決まった時間になったら学習を始めるという特性から、スクールに足を運び対面で講義を受講する時とよく似た印象を得る事ができる上に、双方向型でもあるため講師から投げかけられた質問に答えたり、受講者が質問をする事も可能です。

そのため、気になる事があった時にすぐに質問して疑問が解消しやすいですし、指導してくれている方との一体感を持ちやすかったり、一緒に学びを深めている方々とも切磋琢磨しやすいです。
同じくオンラインスクールの中にあるオンデマンドまたは動画視聴のタイプについては、事前に撮影済みの講座用の映像をオンライン上にて視聴し学びを深めていきます。
オンデマンドまたは動画視聴は、情報を入力すれば会員のみがログインできるウェブサイトが用意されている事例が多く、予め撮影済みの映像であっても視聴しながら勉強をしている時に気になる事があれば、メールもしくは電話にて質問すると迅速に教えてもらえます。

オンライン講座

オンデマンドや動画視聴のタイプと相性が優れているのは、個々のスケジュールに応じて自由に勉強を進めていきたいと考えている方であり、既に撮影が済んでいて公開されている映像を使用する特性上、都合の良い時に勉強したい場合におすすめです。
しかも、必要であると感じた時には同じシーンを繰り返し見直す事も可能なので、難しく感じられたりより一層深く理解したいと感じた時には気軽に繰り返し見直せます。

こうした個々によって適するタイプが選びやすいオンラインスクールの全てのタイプに共通しているのは、インターネットに接続できるデバイスがあれば時間と場所に左右されずに学べる様子です。
インターネットに接続可能なら、コンピューターはもとよりスマートフォンであっても実際に講義を受けているような本格的な指導を受けながらの講義が可能なので、自宅はもちろん出先であっても勉強できます。

 

プログラミングおすすめスクール

ユーキャン(オンライン)

 

デジハリ・オンラインスクール

WPHack|30代からはじめるWordPressプログラミング

D-SCHOOL|小・中学生向けオンラインプログラミングスクール

CODEGYM Monthly|コーチング主体のプログラミングスクール

【ストアカ】まなびのマーケット(オンライン)

みーこ
色々な講座があるので自分に合ったレベルが選べそう。おススメ♪

世界最大級のオンライン学習プラットフォーム!【Udemy】

みーこ
色々な講座があるので自分に合ったレベルが選べそう。おススメ♪